秋の壱岐・日南クルーズ 打ち上げ花火実施決定!

イメージ

イメージ

本年で4年目となる郵船トラベルチャータークルーズは出港までいよいよ一ヶ月をきりました。今回は、長崎県「壱岐島」と古事記編纂1300年で人気の宮崎県日南を訪れます。
各港では地元色をいかした様々なイベントが計画されていますが、日南港ではお別れの際、打ち上げ花火にてお見送りをして頂くことになりました。(地元の関係者の熱い思いに感謝感激です。)
クルーズ最後の夜、別れを惜しみながらの花火鑑賞と出港風景は、きっと心に残る思い出となることでしょう!

ご予約はこれからでもまだ間に合います。詳しくは、お問い合わせください。
「2012年もやります〜郵船トラベルチャータークルーズ
今年は壱岐・日南!」


投稿者名 LEI 投稿日時 2012年09月14日 | Permalink

秋の壱岐・日南クルーズ 日南グルメ編

伊勢えびイメージ

伊勢えびイメージ

10月14日 09:40日南・油津港入港 19:00同港出港
伊勢えび伊勢えび漁が解禁期間中(9月〜3月)です。
旬の伊勢えびと日本一の水揚げを誇るカツオ炙り重がお勧めです。


新鮮な伊勢えびのプリプリ感が堪りません!


伊勢えびイメージ

伊勢えびイメージ


カツオ炙り重イメージ

カツオ炙り重イメージ

日南ご当地グルメ カツオ炙り重
宮崎県日南市は一本釣りカツオの水揚げ高が日本一です。
このカツオ炙り重を提供するレストランは日南で水揚げされた新鮮なカツオのみを使用するなど他の食材にも厳しいルールがあり、市内11店舗でしか賞味できません。(写真はホテルジェイズ日南リゾート)


露天風呂イメージ

露天風呂イメージ

同クルーズではオプショナルツアーとして上記ホテルにて伊勢えびとカツオ炙り重を一度に賞味頂けるプランをご用意しました。さらにお食事の前後に露天風呂も楽しんで頂けるゆったりプランです。

美味しい食事をして見晴らしの良い露天風呂でゆったりと・・・極楽極楽!


2012年もやります〜今年は壱岐・日南! 郵船トラベル×ぱしふぃっく びいなす チャータークルーズ


投稿者名 LEI 投稿日時 2012年07月23日 | Permalink

秋の壱岐・日南クルーズ 壱岐グルメ編

2012年10月13日08:00壱岐港入港/17:00壱岐港出港

壱岐自慢の特選素材
1.海の貴婦人「ウニ」!「うに」!「雲丹」!
壱岐島周辺のきれいな海では、季節によりアカウニ、バフンウニも味わうことができます。(写真はムラサキウニ)


写真の八幡地区では、今でも70名ほどの海女さんが潜水具を使わずに素潜りで漁をしています。
波止場では、水揚げされたウニをできる限り早く、殻を割って身を取り出し加工している風景があちこちで見られます。一つのウニに身は5つ程度しかとれないので根気と慎重さが要求される作業です。高級食材と謂われるのも納得です。


口の中でぼわぁ〜と解け、磯の香りの余韻がいつまでも残る感じです。
同クルーズで壱岐に寄港する10月はアカウニのシーズンとなっている事でしょう。アカウニは希少で漁獲量も少ない為、ウニのぼっかけ丼は少し高額ですが、壱岐ならではの獲りたてのたまらん絶品を是非味わってください。
一生記憶に残る土産話しとなるでしょう。!!!
※写真を拡大してお楽しみ下さい。


2.イカの王様「壱岐剣」 
 この食材も6月〜10月が水揚げ時期です。
 鮮度の良い透明な身とこりこりの食感は、たまりません。
 写真だけでも新鮮さが伝わってくるようです。
 これも見逃せない食材でウニとのコラボレーションメニュ ーが夢です。(個人的趣味です。)


3.壱岐牛 牛も忘れては困る!?
壱岐の牛は昔から健康で都の牛車を引く力持ちの駿牛として歴史に名が刻まれています。現在ではそのDNAが食肉のブランド牛として受け継がれ、人気も高い壱岐牛です。離島の静かな環境とミネラルたっぷりの牧草が壱岐牛の肉質、美味しさの秘密です。<壱岐グルメまとめ?>海鮮を選ぶか?壱岐牛を選ぶか?どちらも食するか?食通にはもう一日滞在したい島です。次回は日南グルメ編です。


2012年もやります〜今年は壱岐・日南! 郵船トラベル×ぱしふぃっく びいなす チャータークルーズ


投稿者名 LEI 投稿日時 2012年07月23日 | Permalink

秋の壱岐・日南チャータークルーズパンフレット置かせて頂いています

JR大阪駅桜橋口側と地下鉄四ツ橋線西梅田駅との地下連絡通路壁際の九州各県のPRパンフレットラックに置かせて頂いています。
ご自由にお持ち下さい。


勿論、宮崎県大阪事務所(大阪駅前第一ビル9階)の設置許可をとっています。上段真ん中あたりの青いパンフレットです。無くなっておれば、お送りしますのでご連絡お願いします。


特集|今年もやります!郵船トラベルXぱしふぃっく びいなす チャータークルーズ

投稿者名 LEI 投稿日時 2012年06月25日 | Permalink

そして、再び神戸

太平洋クルーズを終えて、 “ぱしふぃっく びいなす” は夕方に神戸港に帰着します。

真っ青に晴れた空がだんだんと夕焼けに変わった頃、前方に神戸港が見えてきました。



出港の時とはまるで違う表情の神戸港。

淡いピンク色の夕焼け空にライトアップが始まった神戸タワーと観覧車が映えています。

港って絵になりますね。


お客様をお見送りして4日間の【種子島・天草クルーズ】は終了です。
スタッフが下船する頃には、すっかり夜で、神戸港のイルミネーションがとっても綺麗でした。

次回からは、2011年の飛鳥II 日本郵船チャータークルーズの模様をレポートします。


投稿者名 アヒル船長 投稿日時 2011年10月17日 | Permalink