選択されているタグ : 飛鳥II

飛鳥Ⅱ脇屋元機関長のよもやま話と飛鳥Ⅱクルーズ説明会   ~日本郵船歴史博物館~

日本郵船歴史博物館で講演される脇屋館長代理

来る2月19日(金)14:00~15:30 日本郵船歴史博物館セミナールームにおいて飛鳥Ⅱ脇屋元機関長によりますよもやま話と2017年1月~3月実施の飛鳥Ⅱアジアパシフィックグランドクルーズ等のクルーズ説明会が開催されます。脇屋元機関長は初代飛鳥と飛鳥Ⅱで15年間にわたり機関長として船の安全運航と設備の保守点検に尽力されてきましたが、普段はなかなか聞けないよもやま話です。アジアパシフィッククルーズの見所についても郵船トラベルスタッフがご説明させて頂きます。日本郵船歴史博物館の入館料も含め無料となっておりますので、ご興味ございましたら横浜クルーズセンター 電話:045-640-6560    FAX:045-640-6562  E-Mail:ccy@ytk.co.jp までご予約お願い致します。


投稿者名 影の横浜情報屋 投稿日時 2016年02月04日 | Permalink

これもお約束


クルーズの楽しみの一つが、船内だけで味わえるさまざまなオリジナルメニューですが、すっかり定番となった飛鳥IIのヱビスビールはやっぱり外せません。日常から離れた開放感の中で海を見ながらいただく特別なビール…極楽です。


投稿者名 アヒル船長 投稿日時 2015年09月15日 | Permalink

私の好きなもの


飛鳥IIに乗船すると、ハーブティー専門店「enherb」さんによる飛鳥IIオリジナルレシピのハーブティーをいただくことができます。目にも鮮やかな、赤、青、黄の3種類のハーブティーの中で、アヒル船長のお気に入りは黄色のジンジャーフレーバー。ピリッとした大人の味です。

投稿者名 アヒル船長 投稿日時 2015年09月11日 | Permalink

催行決定! 【飛鳥IIで航く 夏の北海道周遊クルーズ】

入梅宣言も早々に出され、梅雨明けが待ち遠しい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今回は、そんなうっとおしい梅雨の季節を吹き飛ばすおすすめコースを紹介いたします!


パンフレット

パンフレット

今回紹介するコースは・・・

『飛鳥IIで航く 夏の北海道周遊クルーズ』(Aコース)
『飛鳥IIで航く 夏の北海道周遊クルーズ』(Bコース)  です!

上記2コースともに、「添乗員同行」「催行決定」となっています!


<Aコース>
2011年7月18日(月・祝)〜7月24日(日) 7日間
『飛鳥II』 横浜〜函館〜小樽〜利尻〜網走 区間乗船 (復路 飛行機利用)

<Bコース>
2011年7月20日(水)〜7月24日(日) 5日間
「飛鳥II」 函館〜小樽〜利尻〜網走 区間乗船 (往復 飛行機利用)


こちらのコースのおすすめポイントは・・・

ベストシーズンの初夏の北海道を豪華客船「飛鳥II」で周遊する人気のコースを
飛行機利用で効率よく観光していただけます。(関東・中部・関西地区から参加可能です!)

ロマンチックな函館の夜景、「利尻富士」で有名な利尻島
レンガ造りのレトロな建物や運河の街「小樽」など北海道有数の観光地を巡ります!

「飛鳥II」下船後は、網走や世界自然遺産にも登録されている知床観光にご案内いたします!
知床半島を遊覧船でクルージングしながらのヒグマウォッチングや「知床五湖」では、
ネイチャーガイドとともに2010年4月に完成したばかりのバリアフリー「高架木道」散策など盛りだくさんです!

知床でのご宿泊は、オホーツク海を眼下に望む「知床グランドホテル北こぶし」のオーシャンビュールーム
をご用意しております!

是非この機会にベストシーズンの北海道を豪華客船「飛鳥II」クルージングとともにご堪能ください!



利尻富士と飛鳥II

利尻富士と飛鳥II

【問い合わせ・お申込はこちらまで】


投稿者名 Lagopus mutus 投稿日時 2011年06月07日 | Permalink