船内新聞もディズニー仕様☆彡

クルーズ船に乗船すると、船内生活やその日の船内イベントのスケジュールは毎日お部屋に配られる船内新聞で確認します。
船内新聞は船によっていろいろなスタイルがありますが、ディズニー・クルーズの船内新聞はさすがに華やかです。見た目だけではなくもちろん内容も盛りだくさん。一日中船内のあちこちでイベントやゲームが開催され、まさに洋上のテーマパーク…。写真の船内新聞はハロウィンシーズンのものなので、細かいイラストやショーもハロウィンバージョンになっていて見ているだけでも楽しくなります。
乗船したら、ぜひ記念に持って帰ってください♪


投稿者名 Captain Duck 投稿日時 2015年10月26日 | Permalink

ディズニー・ドリーム号 乗船日記(16)

今回は福岡のスタッフと一緒だったこともあって、一番人気の高いデラックスベランダにしました。
内側や海側と違って、窓を開けることができるので常に空気が新鮮です♪

お部屋の造りとしては、かなり広いクイーンサイズのベッドが1つ、ソファー(頼めばこちらも夜ベッドにしてくれます)、机、冷蔵庫、大人でも充分入れるバスタブ、トイレが付いています。

クルーズを快適に過ごすには客室が重要になってきますが、郵船トラベルはアメリカと直接やりとりをしていますので、ベランダはかなり眺めの良いお部屋がリクエストでき、基本的には予約したらすぐにお部屋番号がわかります。

後はディズニークルーズはイベントが盛り沢山なので、移動にも便利なお部屋を取っています。
特に乗船日には避難訓練の後キャラクターがでてくるSAILING AWAYパーティーがあるのですが、実はお部屋ごとに違う避難訓練の場所も良いお部屋だとパーティーに移動し易いというあまり知られていないメリットもあるんです。
(今回、皆様全員ステージの前で興奮されていました!)

ただ、お部屋はやはり眺めが良くて、移動にも便利な部屋から埋まっていきますので、
ベランダご希望の方はお早めに☆☆☆





投稿者名 プラチナ 投稿日時 2015年09月18日 | Permalink

ディズニー・ドリーム号 乗船日記(15)

ディズニークルーズの出発地、ポート・カナベラルの港に到着しましたら、まずはセキュリティチェックを受けます。

その後、エスカレーターで上に上がると、カウンターがあるのでチェックインをする為にレーンに並びます。

このレーンですが、以前は一般用、リピーター用、オンラインチェックイン用と3レーンあったのですが、最近は一般用とリピーター用の2レーンになっています。
(コンシェルジュクラスのお客様はこちらのレーンとは別に奥のコンシェルジュ専用カウンターで別にチェックインをすることができます。)

チェックインといっても郵船トラベルではクルーズ説明会のブリーフィングでクレジットカードの登録用紙に記載済みなので、クレジットカ−ドを提示するだけで簡単に手続きが終わります。

手続きが終わったら、港で是非撮ってほしい写真が2枚あって、1枚目は中央にあるディズニークルーズの模型。
これからこの船に乗るのだと思うと感無量です。

その後はゲートを通って乗船なのですが、ゲートの形がミッキーの形をしているのでここでもパチリ。

いよいよ出発です♪




投稿者名 プラチナ 投稿日時 2015年08月13日 | Permalink

ディズニー・ドリ−ム号 乗船日記(14)

さて、アート・オブ・アニメーションホテルに2泊した後はいよいよクルーズに乗船です。

ディズニークルーズが運営している港までのシャトルバスは、オーランドのホテルから40分ほど、ウォルトディズニーワールドのホテルからは1時間ほどかかります。

ただ、さすがディズニー!
バスの中にはモニターがあって到着するまでクルーズの案内やディズニーのアニメが流れますので、退屈しません。

特にクルーズの案内は、ミッキーやミニー、ドナルドやディジーなどの家が出てきて、キャラクターたちが荷造りから船内の設備まで紹介してくれるのでとっても楽しく、私も毎回乗る度に真剣に観ています(笑)。

また、バスにはトイレも完備していますので、小さいお子様も安心ですね。




投稿者名 プラチナ 投稿日時 2015年07月30日 | Permalink

ディズニー・ドリーム号 乗船日記(13)

毎年恒例のゴールデンウィークの添乗に行ってきました♪

今回はTV局WOWOWさんとのコラボということで、ドリーム号と
人気2大ホテルに泊まるウォルト・ディズニー・ワールド8日間の旅。

最初のホテルは、ウォルト・ディズニー・ワールドのホテルの中でも一番新しい「アート・オブ・アニメーション」。

私が泊まったお部屋はスタンダードルームで全室アリエルがテーマになっています。

中に入ると水の中にいるように青が基調になっていて、
ベッドの先端が貝の形だったり、泡が描かれていてとっても可愛いです。
また全室バスタブ付きの浴室のバスカーテンにも波とキャラクターの絵が・・・!

このホテルに泊まったら棟のプールにあるアリエルのモニュメントも必見です。









投稿者名 プラチナ 投稿日時 2015年05月15日 | Permalink