【シンガポール】チャンギ空港第4ターミナル 10月31日開業

シンガポールのチャンギ国際空港第4ターミナルが10/31 OPENと正式に発表されました。
同ターミナルはキャセイ航空、大韓航空、セブパシフィック航空、秋春航空、エアアジアグループ4社、ベトナム航空の9航空会社が利用。ターミナル間を結ぶ『スカイトレイン』が第4ターミナルには整備されていない為、乗り継ぎの場合はシャトルバスで第2ターミナルまで移動の上、各ターミナルへ移動となります。


投稿者名 YUSEN TRAVEL (SINGAPORE) PTE. LTD.  投稿日時 2017年09月15日 | Permalink

【シンガポール】F1シンガポールグランプリ 今年も開催

今年で10回目となるF1シンガポールグランプリが9/15・16・17の3日間で開催されます。シンガポールの中心地マリーナベイエリアに特設された市街地コースを利用するナイトレース。毎年多くのレースファン、観光客が訪れます。それに伴いこの時期はホテルが大変混雑します。確保出来た場合でも通常料金+F1サーチャージが発生するホテルもございますので、前もってのご確認をお薦めします。                           普段利用している公道をF1が走る。不思議な感覚です。


投稿者名 YUSEN TRAVEL (SINGAPORE) PTE. LTD.  投稿日時 2017年09月04日 | Permalink

【シンガポール】チャンギ空港第4ターミナル年内開業

年内開業予定のシンガポール・チャンギ空港第4ターミナルでは、チェクインから手荷物預け入れ、出国審査、旅客機搭乗をセルフ・自動式で処理できるシステムが導入される模様。よりスムーズな出入国が実現されそうです。因みに現時点でキャセイパシフィック航空、ベトナム航空、大韓航空、エアアジア等航空9社が利用予定。


投稿者名 YUSEN TRAVEL (SINGAPORE) PTE. LTD.  投稿日時 2017年07月26日 | Permalink

【シンガポール】ラッフルズホテル改装中

2017年2月よりラッフルズホテルシンガポールの改装が始まりました。3期に分けて改装予定です。現在は第1期。シンガポールスリングでお馴染みの『ロングバー』が閉鎖されてます。2017年8月より開始予定の第2期ではスイートルームの改装、2017年末からの第3期はホテル全館休業となる予定です。1887年開業で、世界でも数少ない、現存する19世紀のホテル。『ラッフルズに泊まらずして、シンガポールの旅は終われない』と、昔から旅人を魅了してきたラッフルズホテルの新装OPENが楽しみです。因みに営業再開は2018年中頃を予定しています。


投稿者名 YUSEN TRAVEL (SINGAPORE) PTE. LTD.  投稿日時 2017年05月16日 | Permalink

【インドネシア】パスポートは常時携帯を

インドネシアでは『インドネシアに滞在する外国人は出入国管理上の監視職務を行う出入国管理官に要請された場合、所持する渡航証明書、或いは、滞在許可証を提示する義務を有する』という法律があります。外出時パスポートを携帯しておらずトラブルになるケースが散見されますので、常時パスポートを携帯されることをお薦めします。


投稿者名 YUSEN TRAVEL (SINGAPORE) PTE. LTD.  投稿日時 2017年05月03日 | Permalink