【アメリカ】4th of July

7月4日は言わずと知れたアメリカの独立記念日です。
今年も全米の至る所で花火が上がり、盛大に祝賀行事が行われました。

バイデン大統領は独立記念日までに米国内のワクチン接種率を70%にしようと呼びかけ、経済を再開させるべくリーダーシップを発揮してきました。結果的には少なくとも1回の接種を受けた成人は全体の67.1%となり、目標達成とはならなかったようですが、街中ではマスクを外している人も多く見られ、確実に元に戻りつつあることを実感します。まだまだ「デルタ株」の拡大など懸念材料はありますが、アメリカがどのように元に戻っていくのか今後も注目です!


連休中のショッピングモールは長蛇の列も

インドアのフードコートも再開


投稿者名 Yusen Travel New York  投稿日時 2021年07月06日 | Permalink

【アメリカ】アメリカのワクチン接種


日本でもようやく新型コロナワクチンの接種スピードが上がってきているようです。
かかりつけ医の活用や大型接種会場の設定、職場接種の導入など様々な工夫がされています。
アメリカでは一足お先にかなりの方々が「Fully Vaccinated(ワクチン完全接種者)※」になっています。※ファイザー社とモデルナ社ワクチンの場合は2回接種後2週間が経過した人、ジョンソン&ジョンソン社の場合は1回接種後2週間が経過した人

アメリカでこれだけのスピードでワクチン接種が進んだのは、ワクチン確保の問題だけでなくその接種場所も一役買っています。希望者は近くの薬局で接種ができるのです。



対象者はインターネットで近くの薬局を検索し、予約を取ります。薬局によって扱っているワクチンも異なるので、自分で接種したいワクチンを選ぶことも可能です。予約日当日は薬局入り口で簡単な受付をして、奥の特設クリニックに向かいます。



予め時間指定で予約を取っているため、密ではなく待ち時間もそれほどありません。接種後、15分ほど薬局内で待機を命じられて、異常がなければ終了です。

日本でも少しでも早くワクチン接種が進むことを願っています。


投稿者名 Yusen Travel New York  投稿日時 2021年06月07日 | Permalink

秋のニューヨーク

ニューヨークはすっかり寒くなってきました。
本格的な冬を前に、この時期のお楽しみといえば紅葉!
セントラルパークをはじめ、様々な所でカラフルに色づいた景色を楽しむことができます。




またもう一つのお楽しみと言えばハロウィン!!
日本ではあまりお見かけしない巨大カボチャを至る所で目にします。
今年はコロナの影響で、今までとはちょっと違ったハロウィンになりそうです。



投稿者名 Yusen Travel New York  投稿日時 2020年10月19日 | Permalink

米国ESTAは出発の72時間前までに

アメリカの電子ビザ「ESTA」の申請から取得に時間がかかるようになっているようです。
米国へ向けて出発する72時間前までに必ず申請をしてください、という通知がでました。
充分にご注意ください。


アメリカ合衆国税関・国境警備局
オフィシャルサイト:
https://www.cbp.gov/newsroom/national-media-release/cbp-reminds-travelers-allow-72-hours-esta


投稿者名 Yusen Travel New York  投稿日時 2018年12月19日 | Permalink

ワシントンDCで桜が満開


今年のアメリカ東部は例年よりも寒い日が多く、春の訪れが少々遅いようです。朝晩の気温が0度近くまで下がる日もありますので、ニューヨークへお越しの際はまだ冬の装いをご用意ください。
そんな寒い中、ワシントンDCから桜が満開との知らせが届いたので、日帰りでお花見をしてきました。日本と同じ薄いピンク色のソメイヨシノは、やはり美しい。晴れていていたらもっとよかったのですが。
ニューヨークからワシントンDCへは、最速の列車で約3時間。日帰りが可能ですので、この季節におすすめの小旅行です。2枚目の写真はニューヨークのソメイヨシノ。こちらは数輪が開花、来週辺りが見ごろになりそうです。



投稿者名 Yusen Travel New York  投稿日時 2018年04月09日 | Permalink