世界水の日

国連が定めた「世界水の日」を記念し、3月20日から22日までシンガポールのマリーナベイ・サンズ、シンガポール・フライヤー、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイなどが青くライトアップされました。
「世界水の日」は水が貴重な資源であり、安全できれいな水を利用できることの重要さを再認識する日として1992年に国連総会で定められました。
ここシンガポールでも水資源の確保は重要で、リー・シェンロン首相は国民に節水に努めるよう求める文書をフェイスブックに投稿しています。
衛生的な水を安定的に利用できることは大変ありがたいことなのだと改めて思います。



投稿者名 YUSEN TRAVEL (SINGAPORE) PTE. LTD.  投稿日時 2021年03月23日 | Permalink