【タイ】プーケットSANDBOX続報とタイ在住外国人向けワクチン接種について


1.プーケットのSANDBOX近況
8月19日付けでプーケットSANDBOX利用可能な国と地域が更新、現在は70の国と地域が利用可能となっております。開始当初、日本はハイリスク感染国に指定され、日本からの入国者は対象外でしたが、現在は日本も含まれてます。また、日本の接種証明はプーケットSANDBOXでの隔離無し入国に有効と外務省が発表しており、日本人はタイへの観光目的でのビザなし・隔離無し入国が可能となっております。
※プーケットSANDBOX国籍別利用者数TOP5:アメリカ、イギリス、イスラエル、ドイツ、フランス

2.プーケットSANDBOX 7 + 7 EXTENSION
プーケットSANDBOXでタイに入国し、プーケットで7日間過ごしたあと、指定エリアに限り移動が可能。移動先でさらに7日間過ごし、7+7の合計14日間滞在すれば、タイ国内を自由に移動できるようになる。プーケットから移動できるルートは決められており、指定ルート以外の移動は不可となっております。



3.タイ在住外国人向けワクチン接種について
8月24日に、タイ政府発行のワクチンパスポート申請方法・場所等に関する最新情報が更新されました。
https://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_20210805-1.html
現時点では、日本を含め諸外国への入国に際して隔離措置の緩和が受けられる国はないとなっておりますが、今後も運用の変更・更新等予想されますので、在タイ日本大使館HP等ご確認をお願いします。


投稿者名 Yusen Travel Tokyo  投稿日時 2021年08月25日 | Permalink