【タイ】 フライト情報・日本帰国時等のご案内


現行のバンコク線フライト情報をアップしますので、参考にしてください。
日本の入国制限の影響もあり、バンコク発は8月下旬まで混んできており、予約確保が難しくなっております。
また、渡航前のPCR検査もサミティベートスクンビット病院では8月17日頃迄いっぱいになっているようです。
弊社提携先ではまた予約可能ですので、お困りの方はご相談ください。

【TGのスケジュール変更について】
8月以降のTG羽田便につきまして、8月2日から運航曜日が変更となり、かつ関空線は減便となり週2便となります。
羽田便(TG683/682)運航曜日
<TG682 バンコク22:45→羽田06:55+1>7月まで:水・金 8月以降:火・土
<TG683 羽田10:35→バンコク15:05 >7月まで:木・土 8月以降:水・日

関空便(TG622/623)運航曜日
<TG622 バンコク23:59→関空07:30+1>7月まで:水・木・土 8月以降:木・土
<TG623 関空11:45→バンコク15:35 >7月まで:木・金・日 8月以降:金・日

【日本帰国時のご案内】7月27日現在
これまで、日本帰国・入国時に3つのアプリのインストールが必要とされていましたが、
このほど位置情報確認及びビデオ通話アプリのMySOS、接触確認アプリのCOCOAの2つとなりましたので、以下ご案内申し上げます。

1 これまで、日本帰国・入国時にインストールが必要なアプリは、位置情報確認アプリのOEL、ビデオ通話アプリのMySOS、接触確認アプリのCOCOAの3つでしたが、
  このほど位置情報確認アプリとビデオ通話アプリがMySOSに集約されました。
2 これにより、日本帰国・入国時にインストールが必要なアプリは、位置情報確認及びビデオ通話アプリのMySOS、接触確認アプリのCOCOAの2つとなりました。
3 詳細については、下記厚生労働省ホームページをご参照ください。https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00250.html
(注)現在、検疫所においてスマートフォンの携行とアプリケーションのインストールが必須とされているのは13歳以上となります。

4 なお、これまでにお知らせした日本への入国・帰国にあたっての基本的な流れ(出国前陰性証明書の提示(指定フォーマット利用の原則化や検査検体に特にご注意ください)、
  誓約書の提出、質問票Webへの登録、スマートフォンの携行と必要なアプリの利用、到着時及び3日間の隔離後のコロナ検査等)に変更はありません。
厚生労働省HP(水際対策に係る新たな措置について):
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html
 
 それぞれの措置の詳細については、以下をご参照ください。
厚生労働省HP(検査証明の提示について):
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00248.html

厚生労働省HP(誓約書の提出について):
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00249.html

厚生労働省HP(質問票の提出について):
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00251.html



投稿者名 YUSEN LOGISTICS (THAILAND) CO., LTD.  投稿日時 2021年07月28日 | Permalink