名門コンサートホールで歌声を響かせてみませんか?

名門コンサートホールで歌声を響かせてみませんか?
演奏旅行~感動体験をお贈りします!


郵船トラベル音楽ツアーデスクでは43年間にわたりヨーロッパ・アメリカなどの歌劇場でオペラやコンサートの鑑賞ツアーを実施してまいりました。長年のノウハウと実績、特にヨーロッパの音楽の中心的存在でもあるオーストリア・ウィーン市との強い絆を活かしまして、以下のようなご提案が可能です。

【ご提案 その1『ウィーン国際アドヴェントジンゲン合唱祭』&『ウィーン国際文化祭』出場枠を確保】


オーストリア・ウィーン市主催『ウィーン国際アドヴェントジンゲン合唱祭 (毎年12月)』、ウィーン国際文化協会主催『ウィーン国際文化祭(毎年3月)』の出場枠を弊社では優先的に確保することができます。いずれも音楽界の中心的存在であるウィーン国際文化協会の審査および推薦が必要で、一般団体の申込は受けておりませんので貴重かつ特別な機会です。終演後には出演者、行政、音楽界の関係者などが集まる交流会にもご参加いただけます。



【ご提案 その2 『音楽の都“ウィーン”世界最高峰のコンサートホールで歌声を響かせませんか?』】


世界最高峰のコンサートホールのひとつ「ウィーン楽友協会(大ホール)」等をはじめとする伝統あるホールを貸し切り、世界トップクラスの演奏メンバー(ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ウィーン交響楽団のメンバーで構成)によるオーケストラや、ソリスト(ウィーン国立歌劇場で活躍するオペラ歌手)等との共演企画です。実施に際しましては、ウィーン市をはじめとする諸団体などからの協力を得ることができますので、
集客面でのサポートも安心です。合唱団の記念事業として、現地での国際交流
(交流イベント等)も兼ねた特別なイベントが実現できます。


海外での合唱演奏旅行をお考えの際には、ぜひ一度弊社にご相談くださいませ。
忘れがたい感動体験をお約束します。


アドヴェントジンゲン合唱祭の様子


ウィーン国際文化祭練習風景