音楽評論家 加藤浩子と行く バッハへの旅「オンラインツアー」予告映像が完成しました!

先日の加藤浩子先生の旅びと通信にもありましたように、
12月15日(火)に、「音楽評論家 加藤浩子と行く バッハへの旅」オンラインツアーを開催することとなりました!
※オンデマンド配信も行いますので、ご都合のつかない方でもご参加いただけます。

今回は、オンラインツアーの予告映像が出来上がりましたので、そのお知らせです。


実際のオンラインツアーでは、加藤浩子先生が写真を交えながらご案内!
生誕地のアイゼナッハから始まり、人生に沿ってバッハゆかりの地をめぐります。
さらにライプツィヒ・ドレスデンでは特別ゲストが登場!

<ライプツィヒ>
♪ゲヴァントハウス管弦楽団のコントラバス奏者エーバーハルト・シュプレー氏が
バッハゆかりの地をご案内(録画)

♪世界的なバッハ学者で、ライプツィヒのバッハ音楽祭の芸術監督を務める
ミヒャエル・マウル氏に、ライプツィヒからライブ中継で、
音楽祭やバッハ博物館についてお話をいただきます。

♪バッハがかつて働いていた聖トーマス教会のオルガニスト ウルリヒ・ベーメ氏
 によるオルガン演奏(録画)と日本へのメッセージ(予定)



<ドレスデン>
♪ワイン店「デーヴェーゲーハンデル」日本人ソムリエ 沼尻慎一氏に、
現地からライブで、ドイツワインや地元の名物をご紹介いただきます。

その他、オンラインツアー詳細&お申込みはこちら!

オンラインツアーでは、オンライン会議システムZoom「ウェビナー」を使用します。
Zoom事前レクチャーもありますので、オンライン関係は苦手という方でも
ご参加いただけると思います!

これまで「バッハへの旅」にご参加いただいた方も、これからのご参加を検討されている方も、予定はないけど興味はある方も、この機会に是非ご参加くださいませ!


投稿者名 いちこ 投稿日時 2020年11月25日 | Permalink

お家で楽しむヨーロッパ ~ドイツ編⑮~

ゼンパーオーパー


ドイツ・バーチャルツアーへようこそ!!
今回は、ドレスデンのゼンパーオーパーをご紹介します。

ドレスデン旧市街の中心地にあるゼンパーオーパーは、世界有数の美しい歌劇場のひとつ。
シュターツカペレ・ドレスデン・オーケストラの本拠地としても知られています。

19世紀にゴットグリード・ゼンパー設計により建てられた後、火事や戦禍など幾多の災難をくぐり抜けてきました。
初期のワーグナーから現代のティーレマンに至るまで著名な音楽家が指揮をとり、
オペラ・コンサ-ト・バレエなど数多くの公演で世界中のファンを惹きつける劇場です。

バーチャルツアーでは、外観の他、劇場内部や大理石の柱が並ぶ「階段の間」などをご覧いただけます。


バーチャルツアーはこちら!
※ダウンロードに時間がかかります。安定したインターネット環境でのご利用をお勧めします。

参照:ドイツ観光局

#ドイツ #ドレスデン #Semperoper #DiscoverGermanyFromHome #バーチャルツアー


投稿者名 いちこ 投稿日時 2020年10月14日 | Permalink