【シンガポール】シンガポール渡航前PCR検査の要件変更


昨日シンガポールMOH(保健省)から発表された内容によりますと、日本でシンガポール出発前に受けるPCR検査の要件が変わり、9月10日午前0時以降の入国者より、出発48時間以内に受けたPCR検査の陰性証明書が必要となります。
https://www.moh.gov.sg/news-highlights/details/updates-on-border-measures-for-travellers

PCR検査機関はTeCOTに掲載されている医療機関である必要があります。
医師採取のRT-PCR検査方式であれば、検体採取方法は鼻咽頭、唾液どちらでも可です。
https://www.tecot.go.jp/rmii/


投稿者名 YUSEN TRAVEL (SINGAPORE) PTE. LTD.  投稿日時 2021年09月06日 | Permalink