新ツアー発表!ゴールデンウィーク ウィーン滞在7日間


ゴールデンウィークはゆったりと音楽と美術を愉しむ!

一年を通してウィーンでは世界中のスター歌手や演奏家、指揮者による様々な公演が

おこなわれていますが、なかでもゴールデンウィーク近辺のウィーンの公演プログラムは

シーズンのハイライトといってもよいほどの魅力的な公演が目白押しです。

世界の音楽ファンから愛される「楽友協会大ホール」で、
ヘルベルト・ブロムシュテット指揮&ウィーンフィルのコンサート


世界に誇る名門歌劇場!「ウィーン国立歌劇場」で
スター歌手 ヨナス・カウフマン&ゲオルギュー出演《トスカ》



以上2公演の鑑賞チケット付のツアーを設定いたしました!!
(チケット代が旅行代金に含まれております)

■旅行期間 2017年5月1日(月)~5月7日(日)
■旅行代金 598,000円(2名1室エコノミークラス/お1人様あたり)

もちろん、観光も充実!

クリムトやシーレらの名画が揃う「ベルヴェデーレ宮殿」や
バロックの至宝!個人ではなかなか行きにくいとされる
「リヒテンシュタイン美術館(ガーデンパレス)」などの見学にご案内します。


全体的に自由時間のあるゆったりとした行程ですので、ショッピングや
カフェめぐりなど、お好きなようにお過ごしいただけます。

また、もっと音楽を楽しみたい!という方には別手配(別料金)にて、
ウィーン国立歌劇場 モーツァルト《フィガロの結婚》や 
ショスタコーヴィチ《ムツェンスク郡のマクベス夫人》
フォルクス・オパーやコンツェルトハウスの公演チケット手配も承ります。

★パンフレットはこちら★
http://www.ytk.co.jp/music/2017_gw_vie/pageview/pageview.html#page_num=1


投稿者名 カリスマ歌子 投稿日時 2016年10月24日 | Permalink

オペラやコンサート鑑賞後のタクシー事情

オペラやコンサート鑑賞後、カーテンコールに盛り上がり、
劇場の雰囲気も後押しし感動の余韻に浸る愉しみは、日本のそれとまた違って
かけがえのない体験です。

でも、オペラなどは3時間以上の演奏時間となることも少なく無いので、
終演時間の後の帰り道のことを考えるとやはり不安ですよね。
劇場に歩いていけるホテルなら安心ですが、ちょっと離れてしまう場合、
トラムや地下鉄、バスという手段が一般的ですが、遅い時間ですとそれも心配です。
そんなとき、タクシーは強い味方。
ちゃんと登録されたタクシー会社のものであれば、たいていは間違いは無いと
いってよいでしょう。

ただ、このタクシー事情、いざ現地に行ってみると色々と難しい場合があります。

例えば、

・劇場前にタクシーが待機できるスペースが無い。
・劇場前に停まっていても、台数が少ないので捕まえるのが大変。
・劇場自体が郊外や田舎町にある場合。そもそもタクシーが少ない。

流しのタクシーもヨーロッパではなかなかいませんので、利用するとすれば
タクシースタンドなどで待つしかありません。
劇場の近くにタクシースタンドが無い場合、どうすればよいでしょうか?

・劇場から一番近いホテルに行き、そこに停まっているタクシーを利用する。
・行きのタクシーの運転手と交渉して帰りも迎えに来てもらうよう頼む。
・ホテルまたは旅行会社に往復の専用車を依頼する。
・タクシー会社に電話して迎えに来てもらう。

悪天候ですと、さらにタクシー争奪戦が勃発しますので、早めに手配を
しておいたほうが安全ですね。

弊社のツアーでは、ツアーに組み込まれている公演で劇場まで徒歩10~15分
以上かかる場合には、往復バスでご案内をします。
また、オプションで選べる別手配公演などの場合には往復のタクシーの手配を
添乗員がお手伝いをしますので、安心です。
個人旅行の場合も、例えば帰り道だけの専用車を手配する、といったことも
可能ですので、ぜひお問合せください。

最後に、劇場別(?)タクシー事情を独断&勝手にランキングしてみましたので、
ご参考までに☆ 

【難易度★★★】
・フォルクス・オパー(ウィーン) 
・祝祭劇場(バイロイト)
・祝祭大劇場(ザルツブルク)
・モーツァルテウム(ザルツブルク)

【難易度★★】
・ロイヤルオペラハウス(ロンドン)
・楽友協会(ウィーン)
・アン・デア・ウィーン劇場(ウィーン)
・オペラ座ガルニエ(パリ)
・ベルリンドイツオペラ(ベルリン)
・シラー劇場(ベルリン)
・スカラ座(ミラノ)
・チューリヒ歌劇場(チューリヒ)
・コンセルトヘボウホール(アムステルダム)

【難易度★】
・バイエルン国立歌劇場(ミュンヘン)
・ウィーン国立歌劇場(ウィーン)
・コンツェルトハウス(ウィーン)
・ドレスデン国立歌劇場(ドレスデン)
・オペラ座バスティーユ(パリ)
・フィルハーモニーホール(ベルリン)


投稿者名 カリスマ歌子 投稿日時 2016年10月13日 | Permalink

安心、安全の旅のヒント『たびレジ』登録のススメ

「海外旅行・・・最近はちょっと不安が増えてきたし、家族も心配しているんです」

昨今の情勢も影響し、私たちもお客様からこういったお話をお聞きすることが

少なくありません。

みなさまは『たびレジ』をご存知でしょうか?

『たびレジ』
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/

これは外務省が提供しているサービスで、海外旅行や海外出張される方が、日程や、

滞在先などを登録すると、最新の情報や緊急事態発生時にメールが届くシステムです。

メールアドレスは自分だけでなく、家族や職場のメールアドレスも登録が可能です。

実は、わたしも昨夏ドイツに出張に行った際に、このサービスを初めて利用しました。

ドイツに到着して数日が経ったとき、ミュンヘンの郊外のショッピングセンターで銃を使った

事件が発生しました。

発生後、1時間も経たないうちに(日本はその時点で深夜でしたので、

日本のニュースサイトは更新されていませんでしたが)、現地に持って行った

スマートフォンにメールが次々に届きました。

その後、約1時間おきに最新の情報がメールで届きましたが、

日本のニュースサイトにアップされたのは、事件発生から数時間経ってからでした。

当然、現地のテレビでは中継と報道が続いていましたが、英語ないしはドイツ語

ですので、正確な理解にはやはり限界があります。

『たびレジ』は日本語で最新の情報が入ってきますので、とても助かりましたし、

何より発信元が在外公館でしたので安心感がありました。

テロだけではなく、地震などの天災であったり、ジカ熱などの感染症情報など、

安全情報はひとつでも多く手に入れておきたいものです。

さらに、この『たびレジ』は旅行先で緊急事態が発生した際には、登録の電話番号が

滞在先への連絡も行われるそうですので、万が一のサポートも期待できます。



旅行のお守りのひとつとして、ぜひ一度ご登録をされてみてはいかがでしょうか?



投稿者名 マエストロ 投稿日時 2016年10月11日 | Permalink

ご愛顧感謝プレゼントキャンペーン!

日頃のご愛顧に感謝いたしまして、郵船トラベルのウェブサイトからツアーの申込み、ご成約いただいたお客様の中から抽選で『2017年ウィーン国立歌劇場カレンダー』をプレゼントいたします!



【『2017年ウィーン国立歌劇場カレンダー』プレゼントキャンペーン】
対象期間:2016年10月11日(火)~2016年11月11日(金)
対象となるお客様:上記期間内に、郵船トラベル音楽ツアーをウェブサイトのお申込フォームからお申込いただき、ご成約いただいたお客様の中から10名様(ご家族でお申込の場合には代表者1名様)

※ 当選の発表は発送をもって代えさせていただきます。


投稿者名 music2 投稿日時 2016年10月11日 | Permalink

注目!現音楽監督と次期監督の競演・・・バーデン・バーデン イースター音楽祭鑑賞ツアー


ベルリン・フィルのイースター音楽祭として、ザルツブルクから

バーデンバーデンに移り5年目の節目をむかえるバーデン・バーデンイースター音楽祭。

来年はベルリンフィルの現音楽監督サイモン・ラトルと、次期監督キリル・ペトレンコ

の聴き比べと、K.オポライス&M.アルヴァレスの《トスカ》に注目!


バーデン・バーデン イースター音楽祭7日間
■2017年4月6日~4月12日 
旅行代金 498,000円(2名1室利用エコノミークラス/お1人様あたり)

<鑑賞公演(旅行代金に含まれます)> 会場:バーデン・バーデン祝祭劇場

4月8日(土)18:00
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:K.ペトレンコ
モーツァルト《交響曲第35番「ハフナー」》
チャイコフスキー《交響曲第6番「悲愴」》

4月9日(日)18:00
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:S.ラトル
マーラー《交響曲第6番イ短調》

4月10日(月)18:00
プッチーニ《トスカ》
指揮:S.ラトル 演出:P.ヒンメルマン
出演予定:K.オポライス、M.アルヴァレス、E.ニキティンほか


ゆったり5連泊をお過ごしいただける5ツ星ホテル「ドリント・メゾン・メズマー」

さらに、バーデン・バーデンから足をのばして、フランス・アルザス地方の中心都市

ストラスブールやコルマールなどの観光も充実!


さらに、ザルツブルク・イースター音楽祭との組み合わせ、14日間コースも設定!

バーデン・バーデン&ザルツブルク・イースター音楽祭14日間
■2017年4月6日~19日
旅行代金 935,000円(2名1室利用エコノミークラス/お1人様あたり)






投稿者名 マエストロ 投稿日時 2016年09月28日 | Permalink