「飛鳥IIで航く 春の新宮・高知・別府クルーズ」クルーズ・オブ・ザ・イヤー 2017優秀賞受賞

クルーズ・オブ・ザ・イヤーは毎年、日本外航客船協会がクルーズ業界の発展に寄与したオリジナリティーにあふれる良質なクルーズ商品を表彰しているものです。

弊社郵船トラベルが2017年「飛鳥IIで航く 春の新宮・高知・別府クルーズ」では、桜開花の時期に「飛鳥II」をチャーターし、桜や春をテーマにオリジナリティを追求した船内イベント、参加特典や食事などを綿密に練り上げ、特に家族層や女性のグループなどから好評を博しました。また、アジアマーケットでの集客にも成功し、日本籍クルーズ船への潜在的な外国人需要の掘り起こしに寄与したことも評価されました。



投稿者名 アヒル船長 投稿日時 2017年12月21日 | Permalink

「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2017」で優秀賞を受賞しました

弊社は日本外航客船協会(JOPA)による「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2017」で優秀賞を受賞しました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■優秀賞:郵船トラベル特別企画チャータークルーズ 飛鳥IIで航く 春の新宮・高知・別府クルーズ
[選考理由] 本クルーズは、飛鳥IIのチャータークルーズとして、郵船トラベル株式会社のオリジナル性を追求し、桜開花の時期に、春をテーマにした盛り沢山の船内イベント、参加特典、食事などを綿密に練り上げた商品として、家族層や女性同士の友人等の顧客層にミート。また、2020年訪日クルーズ観光客500万人の目標が掲げられている中、台湾で説明会を実施し、本クルーズをアジアマーケットに売り込んだ結果、台湾人約40名、インドネシア人6名の集客に成功するなどの意欲的な試みが高く評価された。また、今後の訪日観光客への販売施策、方針を見出すことで、日本籍クルーズ客船への潜在的な外国人需要の掘り起こしにも寄与するクルーズとして評価された。

WEB CRUISE ニュース全文
http://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20171208_02
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

春をテーマにした弊社チャータークルーズとして、ご乗船いただいた皆様にお楽しみいただいただき、このような評価をいただけたことをスタッフ一同とても嬉しく思います。

今後も郵船トラベルのチャータークルーズにご期待ください。どうも有り難うございました!


投稿者名 きゃぴきゃぴ 投稿日時 2017年12月12日 | Permalink

「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2015」で特別賞を受賞しました

弊社は日本外航客船協会(JOPA)による「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2015」で特別賞を受賞しました。

授賞式の模様(12月17日)
http://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20151218_02

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■特別賞:ディズニー・ドリーム号で航く「バハマクルーズとウォルト・ディズニー・ワールド」
[選考理由]  郵船トラベル株式会社は、17年間にわたってディズニー・クルーズを日本市場で販売し、高齢者や団塊世 代以外のマーケット開拓に取り組んできたが、3泊~4泊のバハマクルーズとウォルト・ディズニー・ワールドを組み合わせたこの商品は、ハネムーナーやファミリー層にもミート。また、今年は学生向けに説明会を開催するなど、“マーケットを育てる”という視点に立った意欲的な試みが高く評価された。テレビ番組とのコラボレーションをはじめ、Webサイト、雑誌などを活用した積極的なメディア展開はマーケットを刺激し、 クルーズの潜在需要の掘り起こしに寄与した。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

船旅の楽しさを伝えたい、という思いが評価していただけたことをスタッフ一同とても嬉しく思います。
どうも有り難うございました!


投稿者名 アヒル船長 投稿日時 2015年12月25日 | Permalink

クルーズ・オブ・ザ・イヤー2014 優秀賞受賞

弊社は日本外航客船協会(JOPA)による「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2014」で優秀賞を受賞しました。

授賞式の模様(12月19日)
http://www.jopa.or.jp/news/201501/news02.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■優秀賞
「郵船トラベル創立20周年記念クルーズ」は、「客船『飛鳥II』とクルーズフェリー『いしかり』でつなぐ松島絵巻」、「クリスタル・セレニティで航く憧れの地中海紀行」などの商品で客船とフェリーを組み合わせたユニークな企画力や独創性で新たな市場開拓へチャレンジしたことが高く評価されました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

弊社では今後もクルーズのスペシャリストとして様々な角度から船旅の魅力をお伝えできるよう努めてまいります。


投稿者名 アヒル船長 投稿日時 2014年12月20日 | Permalink

クルーズ・オブ・ザ・イヤー2012 特別賞受賞

11月7日に催行した【飛鳥II 東北復興支援クルーズ】が、日本外航客船協会(JOPA)による「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2012」で特別賞を受賞しました。

授賞式の模様

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■特別賞:日本郵船 飛鳥IIでつなぐ東北復興応援クルーズ
(日本郵船株式会社、郵船トラベル株式会社クルーズセンター)
被災地へ実際に訪れ、乗客自身が復興応援の担い手となるよう日本郵船(旅行主催:郵船トラベル)が、「飛鳥II」をチャーターしてアシスト。乗船時から下船まで、全て東北応援一色に染めた。船内では東北6県のPRブースを設置し、東北観光博を開催。また、東北の食材を使用した料理や飲み物を提供した。仙台でのオプショナルツアーでは、石巻及び仙台港周辺の被災地をボランティアガイドの説明を受けながら視察するツアーも企画し、多くの乗客が被災地を訪れた。売上げの一部は、「東北復興応援金」として寄付。「乗船するだけで、気負うことなく、構えることなく、応援ができる商品」づくりを評価。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ご乗船いただいたお客様、どうも有り難うございました。
被災地の皆さんが、少しでも早く快適な暮らしを取り戻せますようにお祈りいたします。


投稿者名 アヒル船長 投稿日時 2012年12月21日 | Permalink