中秋の名月ですね

今宵は満月かな?


魔が去るように!

大型客船で日本へ来訪する訪日観光客が年々増えていますが、横浜港停泊中の人気寄港地ツアーはどこでしょう?日光、東京都内、そして鎌倉ですかね。先日、数十年ぶりに北鎌倉から小高い山を越えて鎌倉駅まで散策してきました。オッと、静寂な雰囲気がある北鎌倉、そして鎌倉駅前の小町通りは噂通り、訪日観光客で賑やか!2年後には訪日観光客が4000万人目標と言われるが、どんな観光地になるのだろう。複雑な気持ちになりましたね。さて、今日は暦上、中秋の名月です。午後から天気が崩れる地域もありそうなので、ウサギに出会うことは無理そう。鎌倉銘菓のひとつであるウサギ印の鎌倉半月を食べ、月に到達したはやぶさへの思いを馳せることにします。


投稿者名 ねずみ 投稿日時 2018年09月24日 | Permalink

天高く馬肥ゆる秋になりました


時間を忘れてノンビリするには最適な時期となりましたね。これから秋らしい季節を迎え、猛暑で疲れた身体を癒しながら過ごしたいものです。さぁ、日本の秋探しをクルージングでいかがですか。
資料請求等々のお問い合わせをお待ち申し上げます!


投稿者名 ねずみ 投稿日時 2018年09月17日 | Permalink

災害は忘れた頃にやってくる

台風去った後の青空の下で

今日は真面目な話をさせていただきます。予期せぬ出来事への対応として何が必要なのでしょうか。心の準備だけでは、、、まさか自分には起こりはしないだろうと、、、。最近、続けざまに日本列島で災害が発生しておりますが、いいかげんにして欲しい気持ちですね。
青い空を見上げていると、「普通」に過ごせることに勝るものはないと思う今日このごろです。
旅は天候に左右されやすいものですが、私は個人的に80%の満足度であれば良しとしております。そして健康維持は言うまでもありませんね。季節は徐々に夏から秋へと移りゆきますが、秋以降の旅はお決まりですか?


投稿者名 ねずみ 投稿日時 2018年09月10日 | Permalink

宇宙船への憧れ

250億光年先の銀河


ん?タコかいっと思われそうな画像。想像を絶する距離ですよね。億光年と言われてもわかりませんよね。某歌手は億万年の胸騒ぎと歌い、それを意味わからず歌う自分がいる。現在の最新鋭客船が20ノットで空を飛べても程遠い銀河までの距離。いつか宇宙船ツアーをご案内できるときを待ちわびます。
月経由で金星、火星経由で天王星、ウルトラマン誕生の月(M78星雲)を訪問する宇宙クルーズツアー等々。世界中が共同開発すれば実現が早いかと思うが、互いに争っていては、、、
アジアオリンピックを観戦しながら痛感しておりました。
さぁ、夏が過ぎ、秋深しの時期となりますが、また台風とは困ったものだ。


投稿者名 ねずみ 投稿日時 2018年09月03日 | Permalink

How are 湯?


この時期、残暑厳しいと言われるはずが、まだ暑いぞ!と叫びたくなるほど、外出するのも辛い。数百メートル離れたコンビニの往復するだけでも汗だくに。なんとこった〜亜熱帯になりつつあるニッポン。こんな暑い夏は客船で過ごしたい。東京オリンピックで利用されるホテルシップは、そのまま住居型マンションとして売り出されないかな。大きな湯船で1日の疲れを取り、雰囲気あるレストランで食事、たまには夜景を見ながらバーで一杯、そして寝たくなったら部屋へ移動する。そうだクラウドファンディングでそんな住居型船の建設を募ってみたらよいかも。賛同される方、この指にと〜まれ!


投稿者名 ねずみ 投稿日時 2018年08月27日 | Permalink