選択されているタグ : 横浜港 , にっぽん丸

日本船3船揃い踏み

冬晴れの青空の下、この光景は圧巻です。


クリスマスが過ぎ、年末年始を目前に控えた横浜港。昨日12月26日は日本船3船が横浜大さん橋に揃い踏みという珍しい風景が見られました。
飛鳥II、にっぽん丸、ぱしふぃっくびいなす。3つの船が横浜港に揃う機会はあまりなく年に数回程度ですので、偶然見られた方はかなりラッキーかもしれません。

年末年始を海外のグアム・サイパンや、台湾で過ごすクルーズへと出かけるお客様、そのお見送りの方が、続々と詰めかける客船ターミナルは、華やいだ雰囲気でいっぱいでした。
クルーズカードを受け取って船に向かうお客様の心は既にお正月気分。
ちょっとお話をした方は、「和服を用意してきました。船内で着付けの先生もいらっしゃるので安心です」と、乗船の人ごみに紛れてゆきました。

船上で迎える新年、デッキから見る初日の出は格別のことでしょう。
どうぞ楽しいクルーズを!


投稿者名 陸(おか)船長 投稿日時 2017年12月27日 | Permalink