クリスタル・ヨット・クルーズ、クリスタル・リバー・クルーズ《『Travel+Leisureワールド・ベスト・アワード2017』読者投票1位獲得!》

先日、米国の総合旅行雑誌「Travel+Leisure」の『ワールド・ベスト・アワード2017』が発表され、クリスタル・ヨット・クルーズおよびクリスタル・リバー・クルーズが、それぞれ読者投票第1位に選ばれました!

※「マツコの知らない世界」で話題となったクリスタル・モーツァルトはクリスタル・リバー・クルーズの運行船です!

◇ ベスト・スモールシップ・オーシャン・クルーズ・ライン部門 第1位 ◇
クリスタル・ヨット・エクスペディション・クルーズ(運行船名:クリスタル・エスプリ


クリスタル・エスプリ

◆ 読者からの評価 ◆
・ほかの乗客とのフレンドシップを育むことも、パートナーとの静かな時間を過ごすこともできる、十分なスペースのある素晴らしいコンセプトの船だった。

◇ ベスト・リバー・クルーズ・ライン部門 第1位 ◇
クリスタル・リバー・クルーズ(運行船名:クリスタル・モーツァルト


クリスタル・モーツァルト

◆ 読者からの評価 ◆
・クリスタル・モーツァルトでの日々は、教養を得られ、うっとりとするもので、そしてエキサイティングだった。
・毎食の食事が、6ッ星に値する素晴らしさだった。シェフに拍手を送りたい!
Travel+Leisure公式ウェブサイトより)

・総合旅行雑誌「Travel+Leisure」とは?
TimeInc(米国、ニューヨーク)のブランド誌。全世界で紙面発行部数が年間630万部、デジタル版購読者が年間783万人。(Travel+Leisure公式ウェブサイトより)
・「ワールド・ベスト・アワード2017」とは?
Travel+Leisure誌が毎年7月に発表している、読者投票型のランキングで、クルーズ船以外にも世界のホテル・リゾート地・島・スパ・航空会社などの読者投票ランキングを公表している。クルーズ船のランキングにおいては、評価項目(キャビン、設備、料理、サービス、行程、目的地、ツアー・アクティビティ、価格)の総合点数でランク付けがされている。

一生に一度は体験したい"クリスタル・エスプリ"、"クリスタル・モーツァルト"の優雅な旅…。

郵船トラベルでは、それぞれのツアーのお申し込みを現在受付中です。
クリスタル・エスプリについては、9月にツアー説明会(東京会場)も開催し、船の魅力、ツアーの魅力をたっぷりとお伝えします。ご興味のある方は、郵船トラベルウェブサイトよりお申し込みの上、ぜひご参加ください!

クリスタル・モーツァルト
◎受付中ツアー
<2017年11月13日出発>クリスタル・モーツァルトで航く 麗しのドナウ川クルーズ12日間
<2017年11月23日出発>クリスタル・モーツァルトで航く 輝きのドナウ川クルーズ12日間
クリスタル・エスプリ
◎受付中ツアー
クリスタル・エスプリ 魅惑の英領ヴァージン諸島クルーズ 11日間
 出発日:2017年11月25日(土)/2018年1月13日(土)/1月27日(土)/2月10日(土)/2月17日(土)/3月10日(土)/3月24日(土)
《説明会》[説明会] クリスタル・エスプリ ヴァージン諸島クルーズ
日時:2017年9月8日(金)15:30~16:45 参加費:無料

説明会おすすめです♪


投稿者名 きゃぴきゃぴ 投稿日時 2017年08月18日 | Permalink

憧れのハワイ航路! 南国の島々を巡る旅

最近、テレビでクルーズがよく取り上げられています。
夏だから海に関する話題が多いのか、クルーズがレジャーとして浸透してきたのか…いずれにしても、クルーズに携わる者としては嬉しいものです!

というわけで、本日は番宣です。
今週末、東京MXテレビ「洋上の楽園クルーズ」に「ぱしふぃっく びいなす」が登場します。
百聞は一見にしかず。ぜひ、船旅の世界をご覧ください。

[番組名] 洋上の楽園クルーズ「ぱしふぃっく びいなす 憧れのハワイ航路! 南国の島々を巡る旅 」
[放送局]  東京MXテレビ
[放送日]  2017年8月12日(土)
[放送時間] 10:00~10:30
※放送日時は変更となる場合もございます。予めご了承ください。

☆番組は、東京ローカル局のTOKYO MXの放送ですが、エムキャスというTOKYO MXが配信しているアプリを通して、無料で携帯・パソコンからご視聴いただけます。
 エムキャスの視聴方法については番組公式サイトをご確認ください。

番組公式サイト:
http://s.mxtv.jp/variety/cruise_ocean/


ぱしふぃっく びいなす

ぱしふぃっく びいなす


投稿者名 アヒル船長 投稿日時 2017年08月08日 | Permalink

現役船長も登場!8月船上説明会・食事会のご案内♪

クルーズ旅行には興味があるけれどなかなか一歩が踏み出せない…。
経験はあるけれど、乗ったことがない船も体験してみたい…。という皆さまに朗報です!

8月中旬以降、郵船トラベルでは ぱしふぃっく びいなす飛鳥IIにっぽん丸 3船での船上説明会・食事会をそれぞれ予定しています!!

初めて大型客船の見学をされるという方も、この機会に新しい世界を覗いてみませんか。
お申込は郵船トラべルウェブサイトで受付中です。
定員の設定がある説明会もございますので、お申込はお早めに…♪

ぱしふぃっく びいなす 船上説明会


ぱしふぃっく びいなす

横浜港停泊中のぱしふぃっく びいなすにて船内見学後、お茶をお召し上がりいただきながら説明を行います。定員は50名様です。現役船長(予定:由良船長)が「秋の日本一周探訪クルーズ」を中心にクルーズの魅力や楽しみ方など豊富な経験談を交えてお伝えさせていただきます。

■日時: 2017年8月16日(水)11:00~13:30
◇詳細のご確認・お申込は下記から♪
https://www.ytk.jp/cruise/seminar/

飛鳥Ⅱ 船上説明会


飛鳥Ⅱ

横浜港停泊中の飛鳥Ⅱにて船内見学(各客室タイプや公共施設)後、お茶をお召し上がりいただきながら説明を行います。定員は20名様です。軽食・ドリンク付きで、現在好評受付中の「飛鳥II 2017年下期クルーズ」の各コースを中心にお薦めクルーズをご紹介いたします。

■日時: 2017年8月21日(月)11:15~13:45
◇詳細のご確認・お申込は下記から♪
https://www.ytk.jp/cruise/seminar/

にっぽん丸 船上食事会


にっぽん丸

横浜港停泊中のにっぽん丸にて開催する船上お食事会です。お子様代金もご用意しておりますので、ご家族でのご参加も大歓迎です!にっぽん丸の船上ダイニング「春日」「瑞穂」(どちらか選択)でお食事をお楽しみいただけます。


■日時: 2017年8月23日(水)11:30~13:45
◇詳細のご確認・お申込は下記から♪
「春日」食事会 https://www.ytk.jp/cruise/tours/1196197_1589.html
「瑞穂」食事会 https://www.ytk.jp/cruise/tours/1196196_1589.html


秋・冬の旅行の計画におすすめです♪


投稿者名 きゃぴきゃぴ 投稿日時 2017年08月03日 | Permalink

いよいよ本日!「マツコの知らない世界」客船特集

本日夜、TBSの人気番組「マツコの知らない世界」で、客船特集の第三弾が放送されます!
ゲストは3度目の登場となる、45年間で地球を21周したクルーズライターの上田寿美子さん。
今回登場する客船は大型外国船「セレブリティ・ミレニアム」、日本船「飛鳥II」、「にっぽん丸」、「ぱしふぃっく びいなす」、そして人気上昇のリバークルーズ船「クリスタル・モーツァルト」とのこと。

いつも郵船トラベルのウェブサイトや当ブログでご案内しているお馴染みの客船たちですが、テレビの画面に映像で登場すると写真や文字では表しきれない魅力が伝わるのではないかと思います。

具体的に乗船を考えている方も、そうでない方も、ご一緒にテレビでクルーズの世界を楽しみましょう♪
そして、番組を見て急に船に乗りたくなってしまったら、どうぞお気軽に郵船トラベルにご相談ください。
クルーズ旅行専門のベテランスタッフがお手伝いいたします。

番組名:「マツコの知らない世界」
放送局: TBS
放送日時: 2017年8月1日(火) 20:57~22:00
番組公式サイト: http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/




投稿者名 アヒル船長 投稿日時 2017年08月01日 | Permalink

マツコの知らない豪華客船の世界

お待たせしました!
TBSの人気番組「マツコの知らない世界」で、客船特集の第三弾が放送されます!

クルーズライターの上田寿美子さんが大型外国船「セレブリティ・ミレニアム」の日本一周クルーズに乗船してクルーズの世界を紹介。また、お馴染みの日本船「飛鳥II」、「にっぽん丸」、「ぱしふぃっく びいなす」からはハンサム船員さんが登場してオススメのクルーズを紹介してくれるとのこと。今回も楽しみです。

録画の用意をお忘れなく!

番組名:「マツコの知らない世界」
放送局: TBS
放送日時: 2017年8月1日(火) 20:57~22:00
番組公式サイト: http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/



投稿者名 アヒル船長 投稿日時 2017年07月29日 | Permalink