にっぽん丸 10月20日(日)発 博多発着 瀬戸内国際芸術祭クルーズ

ひきつづき、にっぽん丸2019年秋以降のクルーズのご紹介です。

10月20日(日)出発
博多発着 にっぽん丸 瀬戸内国際芸術祭クルーズ 3日間 


3年に1度、瀬戸内海の美しい島で開催される現在アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」をお楽しみいただけるクルーズ。アートな休日・・・いいですねぇ。この「瀬戸内国際芸術祭」は以前
同僚が行ったをの聞いて以来、ずっと気になっていました。「地中美術館」がとてもよかったそうです。
今回は芸術の秋の3日間で博多港発⇒豊島沖⇒博多港着でのクルーズです。
豊島沖からは豊島・直島・男木島などへ通船により上陸の予定です。2島程度の見学となります。

現在コンフォートステート(2~3名利用のお部屋)、スーぺリアステート(2名様ご利用)
デラックスシングルのお部屋にわずかに空室がございます。
お気軽にお問合せ下さい♪

お問合せ先:
■東京クルーズセンターTEL:03-5213-9987 
■横浜クルーズセンターTEL:045-640-6560
■名古屋クルーズセンターTEL:052-561-1354
■大阪クルーズセンターTEL:06-6251-5881
■神戸クルーズセンターTEL:078-251-6218
■福岡営業所TEL:092-475-0011
※営業時間:平日09:30~18:00




投稿者名 mojimoji 投稿日時 2019年06月12日 | Permalink

にっぽん丸 10月~2020年4月までクルーズ 好評受付中です!

6月7日(金)にっぽん丸のこの秋10月~2020年4月出発のクルーズが販売開始になりました!
おすすめクルーズを少しづつご紹介致します。まずは名古屋発/着のクルーズから♪

今回は名古屋⇒神戸のワンナイトクルーズが2本設定されています。
美味しいお料理をお楽しみいただきながら、移動を兼ねたクルーズをお楽しみください。

☆10月17日(木)発
名古屋/神戸ワンナイトクルーズ 2日間

☆12月20日(金)週末利用です!
サンタクルーズ名古屋/神戸 2日間

こちらは3泊の日程で館山と八丈島をめぐります。
☆10月14日(月)発の3泊4日
名古屋発着 にっぽん丸紀行 ~スペシャルエンターテイメント~ 4日間

東京港(晴海)から名古屋へ 
☆12月19日 
サンタクルーズ東京/名古屋 2日間
パンフレットをご用意しておりますので、WEBでもお電話でもお気軽にお問合せください♪
■東京クルーズセンターTEL:03-5213-9987 
■横浜クルーズセンターTEL:045-640-6560
■名古屋クルーズセンターTEL:052-561-1354
■大阪クルーズセンターTEL:06-6251-5881
■神戸クルーズセンターTEL:078-251-6218
■福岡営業所TEL:092-475-0011
※営業時間:平日09:30~18:00


投稿者名 mojimoji 投稿日時 2019年06月10日 | Permalink

ワイン好きにもクルーズは最高!

飛鳥IIと銀座和光のコラボグラス(船内で購入可)


最高級ロマネ•コンティの使用樽で熟成したワイン

今日はお酒の話。ワインの銘柄にこだわる方っていらっしゃいますよね。私も日本船のダイニングルームで嗜めるハウスワインが好きです。赤も白もコスパ良く、乗船されたら、まずはハウスワインを注文してみてください。そして、2杯目は少し高めの銘柄に挑戦されたらいかがでしょうか。飛鳥IIはナパバレーのケンゾーワイン、にっぽん丸は田崎真也コレクションワインがお待ちしております。乗船中であれば、ボトルを一度で飲み干さなくともキープできますよ。ところで、先月、トランプ大統領が来日された際、天皇陛下との晩餐会で振舞われたワインをご存知ですか。ご参考までに申し上げますが、白ワインはブルゴーニュの名門、ピュリニーモンラッシェ2002、赤ワインはボルドのシャトーラフィットロートシルト1996と聞きました。因みにシャンペンはでドンペリ1999。やはり国賓となると最高級の飲み物が用意されるのですね。最高級ワインを望むのであれば、是非、特に外国のラグジュアリーシップに目を向けてください。代金は陸上で飲むよりは若干、安いかな、、、って感じがしますし、夕陽を眺めながら、また満天の星空の下、贅沢な時間をお過ごしいただけます。
尚、外国客船ではオールインクルーシブ(飲み代含む)が多いので、銘柄にこだわらない方はお得感ありますね。


投稿者名 ねずみ 投稿日時 2019年06月10日 | Permalink

日本海を航海してみては

富山湾から望む立山連峰


飛鳥Ⅱが8/19横浜港発~クルージング~8/22函館港~8/22伏木港着の3泊4日にて日本海を渡ります。コンパクトな商品だと思いませんか。横浜を出港後、三陸沖をクルージングし、夏の北海道(函館)に寄港後、下船は”天然のいけす富山湾”がある伏木に。富山湾は「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟しており、立山連峰をはじめとした自然、食、観光が皆様をお待ちしております(ん?私が富山県出身のように思われてしまいますね)。実は、今年、函館は開港160年、そして伏木は開港120周年を迎えます。両港共に歴史を感じさせる港町でもあります。


見ごたえある帆船・海王丸


富山環水公園(世界一美しいスタバがあり)


寿司 食いね~

伏木港を下船されたら、できれば2~3泊されて富山県内を楽しんでみてはいかがでしょうか。庄川遊覧船、井波の散策(日本遺産に認定された木彫のまち)、高岡/鋳物の工場見学、瑞龍寺、朝日町/ヒスイ海岸、黒部峡谷、温泉等々、言い出したら切りがありません。そして、何と言っても、「食」は外せません、、、ほたるいか、白えび、新鮮なネタの寿司、そして数々の美酒。帰路は北陸新幹線を使用すれば東京駅まで約2時間半と近い!あ~、今年の夏休みはこの商品にしようかな!


富山市内の城址


投稿者名 ねずみ 投稿日時 2019年06月02日 | Permalink

マツコの知らない世界!第4弾がはじまります

船上プールサイド(イメージ)

お知らせです!TBSテレビ系列『マツコの知らない世界』で「豪華客船の世界」第4弾が放送されます!クルーズライターで有名な上田寿美子さんの案内役でクルーズの魅力を肌で感じてください。
是非、録画されるかしてご覧ください。因みに私は出演しません。

 番組名: TBSテレビ系列『マツコの知らない世界』
 日時 : 2019年6月4日(火)20時57分より


投稿者名 ねずみ 投稿日時 2019年05月31日 | Permalink