横浜大黒埠頭にクィーンエリザベス来航

クィーンエリザベスの全景


完成した大黒埠頭ターミナル 舷門まで200mは歩かないと

横浜港と言えば、大さん橋国際客船ターミナルが有名ですが、今夏開業のダイヤモンドプリンセス専用?の新港埠頭(ターミナルには宿泊施設もあり)、山下埠頭(大さん橋の問い面にあり。リゾート地区として開発中)、そして、ベイブリッジを渡らないと辿り着かない大黒埠頭があります。15万トンクラス以上の大型客船になると、この大黒埠頭に入港するしかないのですが、正直言って、アクセスが悪い。お客様は集合場所を間違えないようにご注意ください。さて、晴天の中、約9万トンのクィーンエリザベス号に会いに行ってきました。大さん橋にはダイヤモンドプリンセスが寄港していましたが、数年後の横浜港は常に3~4隻の客船が停泊していることになるでしょう、、、楽しみですね。


レセプションから見上げると


女王様の席 15番より


船内に肖像画は3枚


ターミナルから絃門まで歩きに


投稿者名 ねずみ 投稿日時 2019年04月22日 | Permalink